« オハフ50 | トップページ | 50系インレタ転写終了 »

2018年5月 3日 (木)

足回りの表情

 昨日、職場にツマベニチョウがやってきました。今まで気付きませんでしたが幼虫の食草があるようです。様子を見ているとたまごを産み付けました。

Dsc_0080

 届いたついでに50系のインレタ転写を進めたいと思います。車番について調べてみました。門司港配置にしようと思いましたが、1983年の配置表を見てみるとシートに門司港配置の番号はありませんでした。同じ九州で大分配置を調べてみると、オハ50が181と183、オハフ50が261と264がシートの中にありました。一文字ずつ拾えば門司港配置車も可能ですが、仕上がりも考慮して大分配置車とすることにしました。

 運転をしているとこの足回りの輝きが何とも気になり、塗装をするようになりました。

Dsc_0083
 やはりこの方が落ち着くように思います。おや、リンクがずれています。重大事故になりそう。早速、正しい位置に直しておきました。

Dsc_0082

|

« オハフ50 | トップページ | 50系インレタ転写終了 »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 足回りの表情:

« オハフ50 | トップページ | 50系インレタ転写終了 »