« 演奏会に | トップページ | 年に1回の飲み会 »

2018年8月17日 (金)

灰掃除

 桜島の降灰ですっかり灰色っぽくなった実家の駐車場や玄関周りをクリーニングしてきた。車が3台駐められる奥行きがあり、コンクリートと一部タイル張り。壁面は煉瓦風のタイル張りで、鉄分のある者には東京駅を彷彿させる。まずは箒で灰を集めた後、水を流しながらブラッシング。結局、昼食を挟んで丸一日の作業となった。亡き父も一代でよく頑張ったものだと改めて思う。

 作業中、職場からドクターヘリ着陸の要請があったと報告が入った。職場はドクターヘリのランデブーポイントになっている。その後の報告で、ドクターヘリが着陸したものの、ドクターの判断で搬送の必要なしとなったとのこと。地元の病院へ搬送された。連絡を受けたときにもしやと心配しただけに、最悪のことにはならなかったようでほっと胸をなで下ろした。先日あった行事で話をしをした人の血縁の人だったということだ。

 今朝も5時過ぎ、鹿児島中央駅方面へ歩いた。街はすっかり日常を取り戻したような様子で、休暇を取っているとはいえ、妙な気分だ。定年を迎えると毎日が日曜日。このような毎日になるのだろうか。リタイヤしたような人たちとすれ違い、人生の第3ステージが近づいていることを実感する。もちろん再任用を含め、しばらくは働く選択肢しかないのだが。そろそろどんな仕事ができるのかリサーチをしていかなければならないと思っている。

 台風19号が日本列島を窺っている。この週末から来週いっぱい、行事や出張のために島との間を行ったり来たりしなければならない。予定変更をせざるを得ないような動きを台風は示している。島は海または空の路しかないので、影響をもろに受けることになり、そのことがハンディになっていることを住んでみると強く実感する。どうなることだろうか。

|

« 演奏会に | トップページ | 年に1回の飲み会 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 灰掃除:

« 演奏会に | トップページ | 年に1回の飲み会 »