« 14系貫通幌などの下地処理 | トップページ | 14系貫通扉の色差し検討 »

2018年11月13日 (火)

14系貫通扉

 仕事からの帰りが遅く、模型の方は何も出来ずじまい。サーフェイサーを吹いた貫通扉。丁寧なモールドがなされている。編成を組むと全く見えない部分ではある。でも、このモールドを見ていると何とか色差しできないものかと思う。下手なことをして見苦しくなると元も子もないのだが。

Dsc_0754

|

« 14系貫通幌などの下地処理 | トップページ | 14系貫通扉の色差し検討 »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 14系貫通扉:

« 14系貫通幌などの下地処理 | トップページ | 14系貫通扉の色差し検討 »