« 再読 | トップページ | いらいら »

2018年12月12日 (水)

製品化は嬉しいのですが

 トミックスのHPが更新され、113系が再生産されることがアナウンスされていた。現役時代はあまり関心のある車両ではなかったが、あの頃を思い出させる車両として今となっては新たな魅力を感じる。グリーン車2両を連ねた編成を再現するとなると11両。トミックス製品はKATOに比べると価格設定が高く、販売店の割引率も低い。11両ともなると結構な価格になってしまう。KATOの新製品キハ81やキハ82900を含む編成を迷った挙句予約しているので、こちらはどうしたものか。ちなみにKATOのキハ80系は9両編成の中に先頭車3両、動力車2両が入っても予約価格が送料など込みで5万円台でおさまっている。お財布にやさしいKATO製品だ。いつも市場在庫があればよいが、すぐに完売してしまうことが多いのが鉄道模型。予約段階であれこれと心が定まらないことが多い。

|

« 再読 | トップページ | いらいら »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 製品化は嬉しいのですが:

« 再読 | トップページ | いらいら »