« そば会 | トップページ | 遙か上空の旅客機 »

2019年1月21日 (月)

14系組み立て終了

 今日も遅くまで仕事だった。窓の外へ目をやると見事な月が浮かんでいた。天気が良かったので、太平洋の水平線から上がる月の出を見ることが出来たのかもしれない。幼い頃、父が運転する車の窓越しに、景色は流れていくのにずっとついてくる月が不思議でならなかった。大学入試センター試験も無事終了。電話から聞こえてきた声が明るかったので、ほっと胸をなで下ろした。過去問などの問題集で埋め尽くされていた娘の机。夕べ1時までかけて整理したらしい。妻からすっきりとなった机の画像が送られてきた。これからは二次試験モードへの切り替えだそうだ。

Dsc_0507

 14系の組み立てが終わった。記録を見ると去年の7月頃作業を始めている。中断も多く、なんと半年がかり。イメージした14系の実車の雰囲気には近づいたのではないかと自己満足。

Dsc_0509

 作業中の車両を保管する古食器棚に並んだ14系。スハフ14の1両は、仕様を同じにするために持ち込んだ第1編成の車両。排気管付近のすすの表現やジャンパホース、車端ダンパーのウェザリングは追々やっていこうと思う。

Dsc_0508

|

« そば会 | トップページ | 遙か上空の旅客機 »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 14系組み立て終了:

« そば会 | トップページ | 遙か上空の旅客機 »