« テレビ三昧 | トップページ | 社名変更 »

2019年1月 4日 (金)

はいびすかす

 今日は仕事始め。何かと課題も多く、明日も休日出勤となりそう。まあ、仕事自体はやりがいのあるものなのでストレスとは無関係。しかし鉄道工場はウヤ続き。何とか折り合いを付けなければ。

 さて、今日も鉄分ではなく塩分。鹿児島と種子島、屋久島を結ぶフェリー。いわさきコーポレーションはピンクがコーポレッドカラー? 種子島いさわきホテルもコバルトブルーの海にピンクの建物。目立つことは間違いなし。
 船名は「はいびすかす」。高速船を運航するには客貨船の運航が必要のよう。この船は提携していた会社が客貨船の運航を取りやめたために、RORO船だった船を旅客も乗れるように改造したもの。建造は1994年、改造は2005年とあった。船橋下に柱に支えられて出っ張った部分が増設された客室だろうか。大きな荷役用クレーンが元、貨物船の証。前部甲板に多くのコンテナを積載できそうだ。
 運航形態も興味深く、夕方鹿児島を出港、夜種子島に着き、朝まで停泊、朝、屋久島へ向け出港し、午前中に再び種子島へ、昼前に出港し、鹿児島へ戻る。そして、そのまま夕方、種子島へ、という運航を繰り返すというパターン。鹿児島では谷山港を使用し、旅客にとっては少々不便な場所。種子島での停泊場所を含め、旅客にとっては利便性は今ひとつのよう。

Dsc_0897

 料金は、他の船に比べると安いそうだ。乗船の仕方も、旅客専用のタラップはなく、貨物用のゲートから貨物と同じように乗船という形。青函連絡船にも車両航送専用船の旅客改造船があったが、それと同じような船である点は興味深い。その意味では、乗船する価値はあるかもしれない。

Dsc_0900

|

« テレビ三昧 | トップページ | 社名変更 »

船舶」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はいびすかす:

« テレビ三昧 | トップページ | 社名変更 »