« いただきもの | トップページ | 新聞記事 »

2019年2月 7日 (木)

新聞遅延のお知らせ

 今日は来客対応や会議が次から次へとある一日で、働いた感たっぷりの一日となった。その分、自分の仕事はお預け。連休も仕事をすることになりそうな予感。このところ、模型どころではなくなった。

 帰宅後取り込んだ新聞の折り込みに、「南日本新聞ご愛読の皆さまへ」というお知らせが入っていた。文言は次の通り・・・
 日ごろより南日本新聞をご愛読いただき誠にありがとうございます。さて、2月8日(金)より21日(木)までの間、「種子島航路定期船プリンセスわかさ」がドック入りするため、南日本新聞は「貨物フェリー新さつま」で代替輸送をいたします。種子島への新聞到着が遅く、配達も通常より遅くなり、読者の皆様にはご不便をおかけしますが、予めご了承ください。
 また「貨物フェリー新さつま」は日曜日が運休となります。10日付けは「フェリー太陽」で屋久島を経由して種子島に新聞を運び、当日中にお届けする予定です。17日付けはフェリー太陽との中継ができない為、翌18日に配達いたします。
 読者の皆さまにおかれましては、事情をご理解のうえ、ご了承いただきますようお願い申し上げます。
 今後とも末永くご愛読いただきますようお願い申し上げます。
 プリンセスわかさは12:10着、貨物フェリー新さつまは15:00前着。3時間弱の差。暗くなってから帰宅する身にはまったく影響なし。日曜日、屋久島を経由して運ばれるのが興味深い。離島ならではのチラシ。電子化して保存したい代物だ。裏面には、電子メディアによる離島向け誌面閲覧サービスの案内が印刷されている。去年の4月から始まったサービス。すぐに登録してPCで閲覧できる環境にあるので、新聞の遅延は生活に影響は及ぼさない。

Dsc_0990

|

« いただきもの | トップページ | 新聞記事 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新聞遅延のお知らせ:

« いただきもの | トップページ | 新聞記事 »