« 機関ブレーキ | トップページ | 飲み会 »

2019年3月 1日 (金)

鉄子さんとの出会い

 先日、仕事上のことで保育士の方とお話しする機会があった。女性である。前から今度来られる方は、鉄道に興味があるので私と気が合うのではないかと、知り合いから情報が入っていた。はたして用件が済むと、自然とその話になった。いわゆる乗り鉄であるという。新幹線の形式名もすらすら出てくる。その特徴も出てくる。九州新幹線を利用するときには、できるだけJR西日本所属の車両に乗りたいという。せっかく乗車するのに、大阪まで九州の車内チャイムなどではテンションが上がらないという。確かにそういう見方もあろう。列車に乗って何に興味がわくかというと音だそうだ。車内放送なども含まれるのだろうが、彼女の口からVVVFの音がたまらないという発言が飛び出した。こちらが口真似でこんな音ですかと尋ねると、嬉しそうにそうそうと頷く。扉の開閉音もいいですねと言うと、同意してくれる。かなり乗り歩いているようで、日本全国あちらこちらの話題が飛び出してくる。こんなところで鉄子さんに出会えるとは思わなかった。

 そういえば家内からもラジオを聴いていたら鉄道の音を題材にした番組があると電話が入った。30分も鉄道の音が続くという。

|

« 機関ブレーキ | トップページ | 飲み会 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄子さんとの出会い:

« 機関ブレーキ | トップページ | 飲み会 »