« 113系車番インレタ転写続行中 | トップページ | 113系車番転写あと1ユニット »

2019年8月28日 (水)

伊作太鼓踊り

 県無形民俗文化財になっている伊作太鼓踊りの奉納を見に行った。新聞によると、1406年伊作島津家4代城主久義の時代に考案されたという。毎年、8月28日と29日にわたって吹上一帯を踊って回る。吹上地区に6つの保存会があり、持ち回りで踊る。今年は田尻保存会が担当。半年近い練習期間を経て、本番に臨んでいる。
 奉納に先立ち、神事が行われる。県知事、市町も出席している。


Dsc_0666
 小中学生の中打ちが6人、矢旗を背負い勇壮に踊る平打ちが24人。休むことなく40分踊り続ける。
Dsc_0679
 昼食時以外は太鼓も矢旗もしばり付けたままとなるため、トラックでの移動となる。
Dsc_0711

|

« 113系車番インレタ転写続行中 | トップページ | 113系車番転写あと1ユニット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 113系車番インレタ転写続行中 | トップページ | 113系車番転写あと1ユニット »