« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

2019年11月22日 (金)

Wi-Fiで対策

 4月から入っている公営住宅は、デッドスポットになっているのかケータイの電波の状況がすこぶる悪い。通話ができないような状況のときもあった。ガラケーのときにはそれほどではなかったが、スマホに変えてからはかなり厳しくなってきた。この住宅も再来年の3月末まで。光回線を引き込んでいるので、ルーターを購入してWi-Fi環境を整えることを考えてみた。調べてみると思っていた価格よりかなり安いことが分かった。量販店に行き、現在の住宅に十分なものを選んで購入した。税込みでも3000円と少し。めでたくWi-Fi環境となり、電話は快適に、ネットも通信量を気にすることなく使えるようになった。

| | コメント (0)

2019年11月16日 (土)

列車撮影会

 今月初め、知人とともに3人で日豊線にて撮影を楽しんだ。列車で向かい、途中で待っていた知人のレンタカーに拾ってもらった。築堤に鉄橋と舞台が揃っており、沿線で見かける築堤を覆うような藪はなく、よく整備されていた。地上から、また俯瞰もできるという立地が好ましく、変化のある写真を収めることができる場所だった。知人が事前に撮影場所や通過時刻をまとめておいてくれたので、スムーズに撮影することができた。県を挟む区間で普通列車の運転はほとんどなく特急街道といった列車体系、その中で1往復運転されている貨物列車が貴重な存在。特急列車はパターンダイヤで、近くの駅で交換し、毎時同じくらいの時刻に通過。三脚もなくズームレンズ1本の手持ち撮影というお手軽撮影だったが、久々に列車撮影を味わうことができた。誘ってくれた知人に感謝。また、往復の特急列車でのプチ旅行も楽しく、乗って撮って語って楽しんだ一日だった。

Dsc_0005

Dsc_0046

| | コメント (0)

2019年11月 2日 (土)

南薩線の勾配

 夕方、いつものように歩け歩けの時間を取った。スマホの表示では、距離8.8キロ、歩数12598だった。時間にして1時間40分ほど。日が短くなり、途中から懐中電灯のお世話にならなければならない。コースの中には、南薩線の廃線跡を転用した自転車・歩行車道もある。結構な勾配だ。枕崎線の縦断面図によるとここの勾配は24.8‰。調べてみると丘を登ったり下ったりする区間は24.8‰が多い。伊集院・加世田間の最大勾配はこの24.8‰だ。一方、後に開通した枕崎までの区間には25‰が2箇所に存在する。わずか0.2‰の違いだが、何か理由があるのだろうか。ちなみにレベルだと思っていた母の実家前の築堤には6.6‰の勾配がついていた。

| | コメント (0)

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »