« トミックスEF71 | トップページ | プランターのレタス »

2020年2月29日 (土)

トミックスEF71一旦終了

 インターネットのポイント交換で体重計が届いた。スマホアプリと連動し、体重他のデータがスマホでグラフ化されるのは有り難い。これまで続けてきたウォーキングの成果か、体年齢が実年齢より10歳若いと出た。まだまだ鉄道趣味を楽しみたいので、年を重ねても元気でいたい。当面の課題は、標準よりやや高めの体脂肪率を減らすこと。
 トミックスのEF71にインレタやプレート、手すり等を取り付けた。側面のナンバーとメーカープレート。取り扱い説明書に車体裾からの位置がコンマ1ミリ単位で指定してあり、助かる。メーカープレートはゴム系接着剤で固定。

Dsc_0732
 メーカープレートと同じエッチング板?からエンド表記を切り離し、バリをやすりで落とし、同じくゴム系接着剤で固定。小さなパーツだが、精密感が増す。このような細かい表記類が公共交通機関として安全輸送を担保する証のように思え、車輌の頼もしさを感じさせてくれる。
Dsc_0733
 運転席側のナンバーは飾り帯のラインに揃え、その中央へ。ルーペで拡大し、ずれがないように調整し、転写。手すり類は、金属にて作成する技術があればよいのだが、それがないので軟質プラのまま。前照灯右外側の穴への差し込みが両エンドとも固かった。その他は、ちょうどよい感覚で入っていき、接着剤は不要だった。いい精度だと感心する。EF71は、とりあえずここまで。作業は他の車両に戻り、しばらく箱へ。
Dsc_0734

|

« トミックスEF71 | トップページ | プランターのレタス »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トミックスEF71 | トップページ | プランターのレタス »