« レム5000作業(16) | トップページ | レム5000作業(18) »

2020年6月 2日 (火)

レム5000作業(17)

 昨日は、震度4の地震がありました。震源地はすぐ近くで、「どん」という大きな音と共に突き上げる揺れがありました。その後すぐに大きな横揺れがあるのではないかと心配しましたが、縦揺れのみで横揺れはほどんどありませんでした。住宅へ帰ると、食器棚に並べてあった車両が手前に軒並みずれていました。幸い、転落などの被害はありませんでした。もっとも今の住宅は国道沿いにあり、大きなトラックが通る度に震度1程度の揺れに一日何百回と見舞われています。
 レム5000にインレタを転写する作業を始めました。最初は転写しにくいと感じたインレタでしたが、慣れてくるとそれほどでもありませんでした。位置と水平に気をつけました。

Dsc_0088
 位置については組み立て説明書の写真を参考にするようにと記してありました。親切といえば親切です。側面から撮影したこの写真です。ほぼ模型と原寸大ですが、写真の方が若干大きめ。写真に鉛筆で書き込みがしてありますが、写真で測定した寸法と模型と写真の縮尺率から割り出した80分の1での寸法を記してあります。この寸法をもとにインレタの位置決めをしました。このような写真がない場合は、ネットで見つけた写真をモニターに映し、同じような方法で寸法の割り出しを行っています。
Dsc_0090

|

« レム5000作業(16) | トップページ | レム5000作業(18) »

鉄道模型」カテゴリの記事

レム5000」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レム5000作業(16) | トップページ | レム5000作業(18) »