« ワラ1が・・ | トップページ | ワラ1作業(その1) »

2020年6月30日 (火)

発掘ワラ1インレタ転写

 JR九州が「みんなの九州切符」を発売しますね。土日限定で九州新幹線及び特急列車が2日間乗り放題で10000円。もちろん快速列車や普通列車もOK。これは是非、利用してみようと思います。ホームページを開くと乗車できる路線が地図で示されていました。それを見て違和感を感じました。国鉄時代の路線図が頭に残っているものですから、何か物足りないような印象を受けたのですが、これが現実なのですね。廃線や第3セクター化でJR九州が運営しているのはこれだけの路線。それでも有り難く鉄路の旅に出なくては。
 先日発掘されたワラ1に車番のインレタを転写しました。熟成中にインレタの付きが悪くなっているのでないかと心配していたのですが、問題はありませんでした。このワラ1の有り難いところは、車番が豊富に準備されていること。大量配置する方への配慮が感じられて好感が持てます。もちろん数字も豊富に準備されていますので、全ての車番に対応しますが、一文字ずつ拾って並べるのは相当の労力が必要です。KATOの貨車はその点、車番の種類が少なく、ある程度配置するとなると、数字を拾って異なる車番を作成する必要があります。この辺りはコストとの兼ね合いなのでしょう。ワラ1に関しては、何両作業しても必要なのは1枚のインレタで十分です。それ以外のインレタは使うことがありません。ちょっともったいない気がしますが・・・。

Dsc_0584

|

« ワラ1が・・ | トップページ | ワラ1作業(その1) »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワラ1が・・ | トップページ | ワラ1作業(その1) »