« ワラ1作業(その3) | トップページ | ワラ1作業(その5) »

2020年7月12日 (日)

ワラ1作業(その4)

 今日は鹿児島県知事選挙の投票日。今回は史上最多の7人が候補者として名を連ねています。コロナ禍で今ひとつ盛り上がりが見られませんが、現職、元職を交え、結果に注目が集まります。
 除湿をしながらワラ1の車輪を塗装しました。踏面と軸端をマスキングし、ミッチャクロンで下地処理を済ませています。ミスターカラーのブラック、ダークアース、レッドブラウンを適当に調合しました。手袋をした指で両端を挟み、まず軸と車輪内側を塗装し、乾いたところで車輪外側を塗装しました。

Dsc_0818
 マスキングを剥がすと、光った踏面が現れました。レール上面と車輪踏面の輝きは、鉄道が生きている証です。鉄分が高い者にとっては、萌える部分です。
Dsc_0822

|

« ワラ1作業(その3) | トップページ | ワラ1作業(その5) »

鉄道模型」カテゴリの記事

ワラ1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワラ1作業(その3) | トップページ | ワラ1作業(その5) »