« 国鉄の香り | トップページ | 運転席椅子塗装 »

2020年10月20日 (火)

運転室の塗装

 キハ80系「いなほ」の運転室の塗装を始めました。マスキングを重ねながら順次、吹いていきます。まず、床です。床の色がどうも分かりません。ネットの画像を検索して調べてみますが、はっきりと床の色が分かるものが見つかりません。以前、見つけたものでキハ82の運転席を詳細に再現した模型(CG?)がありました。それによると暖色系の色でした。室内シールを多数製品化している冨塚商店のキハ81の運転席の床もグレー系ではなく暖色系です。ということで、おおぞらを作業したときと同じ、暖色系の床色としました。キャラクターフレッシュとダークアースを混色し、それらしい色にしました。

Dsc_0217
 吹きました。この後、床をマスキングし、椅子にキャラクターブルーを吹く予定です。
Dsc_0220

|

« 国鉄の香り | トップページ | 運転席椅子塗装 »

鉄道模型」カテゴリの記事

キハ80系「いなほ」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国鉄の香り | トップページ | 運転席椅子塗装 »