« 屋根ウェザリング終了 | トップページ | 食堂車の椅子を塗装 »

2020年11月24日 (火)

食堂車椅子など下地塗装

 妻がワインを持ってきました。高級ワインではなく、庶民が口にするワインです。「日本初SDGs推進!列車でフランスから運んだ・・・」とあります。航空便に比べると二酸化炭素排出量95%削減! 持続可能な社会を構築するために基幹交通機関として鉄道の優位性が生かされる時代になるのかもしれません。少々時間が掛かっても、地球環境を守ることに資するのであれば、そちらに価値を見いだす見方ができる社会になってほしいと思います。

Img_1315
 キハ80系「いなほ」の食堂車のテーブルと椅子の作業を行いました。塗装に備えて中性洗剤で洗浄し、テーブルをマスキングしました。テーブルクロスの白布は塗装でそれらしく表現します。「おおぞら」のときは、薄紙を貼り付けました。
Img_1310
 下地としてサーフェイサーを吹きました。椅子は赤色のモールドですが、実車の写真を見ると薄い黄色の簡易な椅子のようです。
Img_1311

|

« 屋根ウェザリング終了 | トップページ | 食堂車の椅子を塗装 »

鉄道模型」カテゴリの記事

キハ80系「いなほ」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 屋根ウェザリング終了 | トップページ | 食堂車の椅子を塗装 »