« 肥薩山線の行方 | トップページ | 屋根ウェザリング続き »

2020年11月14日 (土)

屋根ウェザリング

 キハ80系「いなほ」の屋根をウェザリングしました。前回の「おおぞら」に比べて弱めにするつもりです。エナメルのフラットブラックとフラットアースを混ぜたものを吹きました。溶剤でかなり薄めて吹いています。ユニットクーラーを取り付けたままでどうかなと思いましたが、むらもなく吹くことができましたので、他の車両も同じようにユニットクーラー取付済みで作業を進めることにしました。比較のために、ウェザリングをしていない屋根を並べています。

Dsc_0075
 ユニットクーラー側面のみ、先に吹いておきました。その後、側面から奥へ、妻面から奥へと屋根全体を四方から吹きました。光の関係でかなり黒っぽく写ってしまいましたが、実際は写真より若干明るめです。エナメルの塗面は弱いですので、ひっかき傷などつかないように慎重に扱う必要があります。最後に艶消しクリアを吹いて保護する予定です。
Dsc_0074

|

« 肥薩山線の行方 | トップページ | 屋根ウェザリング続き »

鉄道模型」カテゴリの記事

キハ80系「いなほ」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 肥薩山線の行方 | トップページ | 屋根ウェザリング続き »