« 屋根ウェザリング続き | トップページ | キハ81屋根ウェザリング »

2020年11月17日 (火)

鉄道趣味人の視点で

 同じ市内で行われる行事に参加するため、地元バス会社の貸し切りバスを利用しました。年季の入ったHINOのセレガです。新しいバスもよいのですが、小さなバス会社で今なお現役で働く古いバスもよいものです。そんなバスに揺られ、田舎の風景を楽しみました。どうしても鉄道模型を楽しんでいる趣味人としての視点で眺めてしまいます。古い農家の木造家屋が点在する様子、山、田んぼ、川が織りなす地形からきた必然の配置。鉄道模型レイアウトを空想しながら過ごす道中でした。そんな中、どうも気に入らないのが、短絡するために最近できたような道路。自然の地形に逆らい、無理な急勾配で山を登ったり下ったりするジェットコースターのような道路はどうも興ざめです。
 今日は仕事の後、歩くことができませんでした。いつも海まで歩いていきます。夕日が美しそうなときには、浜まで行きます。写真は過日の様子です。こんな夕日に出会うと仕事の疲れも忘れてしまいます。

Img_1243_20201117210301

|

« 屋根ウェザリング続き | トップページ | キハ81屋根ウェザリング »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 屋根ウェザリング続き | トップページ | キハ81屋根ウェザリング »