« 大晦日の南薩線上日置駅 | トップページ | 南薩線上日置駅引上げ線 »

2021年1月 1日 (金)

新年おめでとうございます

 2021年になりました。皆様、新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。木造の趣あるたたずまい。木枠の窓から眺める景色。いいものですね。昨日、近くまで行く用事がありましたので寄ってきました。

Img_1549 肥薩線の嘉例川駅。令和の時代になっても明治開通時に建てられた駅舎がそのまま残っていることに大きな価値を感じます。首里城が火災によって消失しました。木造建造物にとって火災が一番怖いものだと思います。そのようなことに遭わず、これからも末永く貴重な現役の産業遺産として伝えていけたらと思います。
Img_1539 駅舎入り口には立派な門松が立てられていました。コロナが猛威を振るう中ですが、なんとか克服して日常のありがたみをかみしめながらの普段通りの生活が戻ることを願っています。
Img_1534


|

« 大晦日の南薩線上日置駅 | トップページ | 南薩線上日置駅引上げ線 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

新年、明けましておめでとうございます。
今年は、貴殿にとって人生での一つの大きな区切りとなる年ですね。
益々ご活躍されますことを祈念しております。
今年は世情がおちついて、以前のように鹿児島方面へ訪れることができるようになることを切に願っています。
引き続き南薩鉄道の調査・記録に取り組んで行きたいと思っております。
本年もよろしくお願い致します。

投稿: You-enてっど | 2021年1月 1日 (金) 08時02分

You-enてっどさん、あけましておめでとうございます。転々とする生活から定住へ移る変化は大きいと思います。南薩鉄道について、ともに進めてまいりたいと思いますので、よろしくお願いします。コロナはしばらく収束しそうにありませんので、それに応じた形での活動を皆様と模索していきたいと思います。

投稿: Nakachan | 2021年1月 1日 (金) 17時34分

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

キハ81系も順調のようで、見ていて楽しい限りです。

先月に、トラムウェイのオハニ61を購入。
次の点がちょっとがっかりでした。
・車体の色と窓枠の色が違う。
・室内灯の配線が丸見え。
・室内灯が暗すぎる。
・尾灯が片側が常時点灯。もう一方は点灯せず(私の製品のみか?)
・後方監視窓(妻板)の窓を、尾灯の導光材が通過している。
・尾灯の導光材が透明。

分解は特に難しくありませんでした。
屋根塗装のためにベンチレーラーを外す必要がありますが、しっかりと接着剤で固定されていました。
1mm程度のドリルで裏から取付箇所を少し穴開けして接着範囲を解消、ベンチレーターを引っこ抜きました。
ベンチレーターはKATOに交換する予定です。

投稿: YASUZIRO | 2021年1月 1日 (金) 20時17分

YASUZIROさん、あけましておめでとうございます。貴ブログの記事、毎回楽しみにしています。精力的な工作に刺激を受けています。今年もよろしくお願いします。
トラムウェイのオハ60系。ご指摘の通りだと思います。えっ! と思ってしまうことが多い同社の製品。現在の製品の水準がスマホだとすると、黒電話世代ではないかと思うようなところがあります。価格も決して安くない設定ですので、もう少しユーザーの立場で煮詰めてくれるといいのですが・・。

投稿: Nakachan | 2021年1月 1日 (金) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大晦日の南薩線上日置駅 | トップページ | 南薩線上日置駅引上げ線 »