その他

2020年12月26日 (土)

寒かった

 今朝は寒かったですね。外へ出て霜で真っ白になっていたので驚きました。この冬、一番の冷え込みだったのではないでしょうか。今日は休みでしたが、職場へ行ってまとまった仕事を片付けてきました。ほぼ丸一日かかりました。1月中旬提出のものですが、年内に片づけておきたかったのですっきりしました。明日も休みなのですが、今日と同じように次の仕事を片付けておきたいと思います。
 トミックスHPの情報室に16番の485・489系「雷鳥」がアップされていました。模型になるとなんだかかっこいいですね。プラ量産品といえども編成モノになると結構なお値段になるので、今回も指をくわえながら眺めるだけにします。

Img_1475

| | コメント (0)

2020年12月24日 (木)

パソコンがダウン

 自宅で使っていたパソコンが起動しなくなりました。ご老体でしたので、いよいよだめかもしれません。しばらく更新の間隔があくことになるかもしれません。

| | コメント (0)

2020年12月13日 (日)

門松づくり

 最近、晴れが続きます。昨日、今日と家族の分まで含めてゴボウ茶を作りました。市販品は高いのですが、ゴボウ自体は安いですので手間は掛かりますが、お金はかかりません。午前中、職場の門松を作りました。手伝いがいっぱいいますので、1時間半ほどで終わりました。これで年神様がやってくる目印ができました。午後は、随分前に作成しておいた年賀状のデータを印刷しました。「きれい」で印刷すると結構時間を要しました。夕方はいつものようにインターバル速歩。6キロを1時間ほどで歩いてきました。休みの日でしたが、模型弄りはなしの一日でした。

| | コメント (0)

2020年12月 9日 (水)

人工衛星

 説明会があり、鹿児島へ行ってきました。会場からは桜島を望むことができました。この付近は、溝辺へ移転する前に空港があった場所で、DC3やフレンドシップといった機体が離着陸したところです。小学生の頃は、学校からYSー11やB737が飛び立つ姿が見えるものでした。帰宅後、いつものルーティンとして歩いてきました。今日は5キロ半。自宅近くで空を見上げると、複数の人工衛星が移動していくのが見えました。日の出前、日没後の2時間程度が人工衛星を目視できる時間といいます。田舎暮らしは邪魔な光がありませんので、星や人工衛星の観察には向いています。

Img_1416

| | コメント (0)

2020年11月17日 (火)

鉄道趣味人の視点で

 同じ市内で行われる行事に参加するため、地元バス会社の貸し切りバスを利用しました。年季の入ったHINOのセレガです。新しいバスもよいのですが、小さなバス会社で今なお現役で働く古いバスもよいものです。そんなバスに揺られ、田舎の風景を楽しみました。どうしても鉄道模型を楽しんでいる趣味人としての視点で眺めてしまいます。古い農家の木造家屋が点在する様子、山、田んぼ、川が織りなす地形からきた必然の配置。鉄道模型レイアウトを空想しながら過ごす道中でした。そんな中、どうも気に入らないのが、短絡するために最近できたような道路。自然の地形に逆らい、無理な急勾配で山を登ったり下ったりするジェットコースターのような道路はどうも興ざめです。
 今日は仕事の後、歩くことができませんでした。いつも海まで歩いていきます。夕日が美しそうなときには、浜まで行きます。写真は過日の様子です。こんな夕日に出会うと仕事の疲れも忘れてしまいます。

Img_1243_20201117210301

| | コメント (0)

2020年10月 4日 (日)

住宅草払い

 昨日は、住宅の管理作業を行いました。敷地が広いのはよいのですが、草払いなどが大変です。午前中、刈り払い機で土手や裏庭の草払い、午後は垣根の剪定や払った草集め。庭の草取りも行い、気がついてみれば日没の時刻になっていました。縁側前には隣との敷地境に見事な土手があります。これが鉄道の築堤を思わせる趣があるのです。この土手もきれいになりました。朝夕随分と涼しくなり、草の繁茂も勢いが衰えるものと期待しています。街中に住んでいればこのような作業はまったく必要ありませんが、地方に住んでいれば必ずついて回る作業です。
 IMONのHPを見ましたらレールカッティングニッパーの発売がアナウンスされていました。シノハラ模型店の製品をIMONが引き継ぐことは聞いてはいましたが、いよいよとなったようです。コード100のレールも製作中、他の製品も順次発売とありました。

| | コメント (0)

2020年9月29日 (火)

定期点検

 先週末、自家用車の定期点検に行ってきました。ディーラーの点検パックに入っていますので、半年に1回の点検を確実に行うことができます。この車も県内を転々とし、新製配置から数えて現在の場所が4箇所目の配置場所となります。点検を待つ間いつものことですが、そろそろ買い替えをどうですかと営業マンから勧められ、カタログをもとに安全装備についての説明を聞かされました。社交辞令として興味を示すと今度は、是非試乗をしてみましょうと、車上の人となることになりました。確かに安全装備など格段に進歩しており、特に4箇所のカメラによる運転支援やスマホと連動したシステムなど、一昔前の車と比べると正に未来の車という感覚です。買い替える気持ちは全くありませんが、世間話で点検を待つよりずっと有意義な時間となりました。
 点検の結果、冷却水が半年で1リットルほど減っていることが分かりました。圧力をかけても漏れ出るような場所がないことから、エンジン内で漏れているのではという話しでした。それを修理するとなるとエンジンを下ろし、関係部品を交換することになるそうです。丁寧に参考までにと見積書まで作ってくれました。まだ、様子を見ながらでもいいということなのでほっとしました。見積金額は軽く20万円を超えるものでした。
 引き続き昨日、今度は自身の定期点検に行ってきました。人間ドックです。車の感覚器官は進歩する一方ですが、こちらの感覚器官は衰える一方で、視力や聴力の低下が見られました。経年劣化で仕方がないのでしょう。修理?が可能か、近いうちに専門医を受診してみようと思います。一部、所見があったとのことで来週もう一度病院を訪ねることになりました。買い替えのできない体ですので、だましだまし大切にしていかなくてはなりません。

| | コメント (0)

2020年9月22日 (火)

道路をたどるのもまた愉しや

 連休中、もろもろあり鹿児島の自宅で過ごしています。昨日と今日、ともに朝5時過ぎに自宅を出て付近を探索しがてら1時間ほどウォーキングをしました。これまではメインの大通りを直線的に往復したり、ぐるっと回って帰ってくることが多かったのですが、今回は住宅街の中の道を縦横に歩き回ってみました。朝早いとはいえ、大通りはウォーキングの人もちらほらおり互いに気を遣いますが、住宅街の中は人と出会うことはまずなく、のんびりとそれぞれの暮らしを感じながら歩くことができ、これもいいなと感じました。街中には小路が無数にありますから、楽しみが広がるかもしれません。この辺りは生まれ育った町ですので、昔の面影が残る場所では懐かしさを感じます。一方で、大きく変わってしまったことも実感します。鉄道と同じように道路にもそれぞれの歴史があり、その周りには人々の暮らしがありますので、鉄道的視点で町を感じながらたどるのも一興です。

| | コメント (0)

2020年9月16日 (水)

模型弄り休業中

 模型弄りはこのところ休業中。先々週末は台風10号、先週末は仕事と娘の自動車購入。すっかりご無沙汰になりました。台風10号は本土接近前に勢力が想定より強くならなかったとはいえ、我が家にとっては面倒な置きみやげを残していきました。娘の自動車は通学の利便性のために必要となったものです。免許取り立てのため、中古車にすることにしました。集合型の中古車パーク2箇所目でお気に入りの車が見つかり、その車は走行距離5キロの新古車。グレードもその車種では一番いいものでした。とりあえず他のセンターもいくつか回り、最終的にその車に決まりました。今週末は、運転の練習をさせなければなりません。実はこの車、駐車場に車をとめた際、目の前を運搬トラックに載せられて横切ったものでした。娘が「ああ、この車いい!」。入荷して店に並ぶことなく、その日のうちに購入手続き。業者さんにとっては美味しいお客となったはずで、まったく値切ることをしなかったのを後になって悔やむことでした。どうも夫婦揃って値切ることは苦手です。

| | コメント (0)

2020年8月16日 (日)

カニ24100

 某銀行の退職者説明会に行ってきました。コロナ対策で今年は分散開催となっています。希望のコマでお願いしたところ、なんと私夫婦の一組だけでした。いよいよ新たなステージへの入り口が近づいてきました。長く続いた赴任生活も終わり、自宅での定住生活へ。もちろん年金が出るまで数年ありますので、働く必要はあります。鉄道趣味もこれまでとは随分、違ったものとなるはずです。
 実家へ寄り、保管していたカニ24100を連れてきました。トレインマークは「あさかぜ」が付いていました。「彗星」の電源車として配置替えです。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧